永遠の決闘者のブログ

遊戯王に関する考察、ネタ、気ままにいろいろ載せていきます。たまに短編も書いていくかも。ほかに艦これ、FGOもやってます。

デッキ案 「方界」② 方界帝軸

まる「次は方界帝ですね」

セラ「これは遊戯さんと戦った時に使ったモンスターね」

藍神「方界帝も方界獣同様、三体のモンスターがいる」

 f:id:Eiennoduelist:20161009002338j:plain

藍神「ゲイラ・ガイル、ヴァルカン・ドラグニー、インディオラ・デス・ボルトだ」

藍神「方界帝モンスターの特徴はフィールドに出現した際に発生する効果ダメージだ」

藍神「一度で800ポイントのダメージを与える」

セラ「初期ライフポイントの十分の一ね」

まる「一見少ないように思えますが、召喚の度と考えると油断できませんね」

まる「気づいた時にはライフがだいぶ減ってそうです」

藍神「その通り、これに加えて戦闘ダメージも与えられればあっという間に相手のライフは底をつく」

まる「本編でもそれで遊戯さんを追い詰めましたもんね」

 

まる「では戦術やデッキ構築に関してはどうでしょう?」

藍神「モンスターに関しては以前解説した方界獣をまとめて方界帝に替えるだけで構わない」

藍神「プレイスタイルもさほど変わらない、ヴィジャムを起点に進化させていけばいい」

藍神「だが一つ、方界帝は方界獣とは違う部分がある」

まる「違う部分?」

藍神「方界獣は効果を使用するためには戦闘で相手モンスターを破壊しなければいけないのに対し」

藍神「方界帝は戦闘を行うだけで構わないのさ」

セラ「つまり戦闘で相手を倒せなかったり、相手モンスターに攻撃を受けたりしても、フィールドに残ってさえいればその後効果を使えるということね」

まる「なるほど、剣闘獣(グラディアルビースト)みたいですね」

藍神「そう、だから無理に戦闘破壊を狙う必要がないから方界獣の時にすすめたカードは必ずしも共有しなくていい」

藍神「戦闘からモンスターを守り戦闘ダメージも防げる和睦の使者はお勧めできる」

藍神「もちろん戦闘ダメージも与えるに越したことはないから、前回述べたカードを使っても構わないけどね」

セラ「そこは戦術の好みね」

まる「わかりました、では解説で述べたカードをベースにデッキを作りましょう!」

 

デッキレシピ

方界胤ヴィジャム×3

方界帝ゲイラ・ガイル×3

方界帝ヴァルカン・ドラグニー×3

方界超帝インディオラ・デス・ボルト×3

流星方界器デューザ×3

召喚僧サモンプリースト

暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ

方界業×3

方界波動×2

ワン・フォー・ワン

月鏡の盾×2

おろかな埋葬

死者蘇生

ハーピィの羽箒

ツインツイスター×3 

手札断札×2

悪夢の拷問部屋

方界合神×3

和睦の使者×3

 

合計枚数:40枚

 

まる「1枚だけ入っている悪夢の拷問部屋が印象的ですね」

セラ「このカードは効果ダメージを相手に与えると追加で300ダメージを与えるの」

藍神「数値だけ見ると微々たるものだが、方界帝の効果と合わせると1100ポイントのダメージだ」

まる「8回で8800のダメージですね!」

藍神「方界獣の時と替わったカードもそんな多くないから、サイドデッキで入れ替えてデュエルによって戦術を変えるのも簡単だ」

セラ「色々と試してみてね」 

 

まる「では次は方界神軸ですね!」

藍神「まぁ・・・そうだね・・・」

まる「あれ?どうしました?」

セラ「兄さん、本編でのトラウマが・・・」

 

続きは次回!