読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の決闘者のブログ

遊戯王に関する考察、ネタ、気ままにいろいろ載せていきます。たまに短編も書いていくかも。ほかに艦これ、FGOもやってます。

プレミアムパック19 解説SS GX編 (遊戯王x艦これ)

雷「司令官!おかえりなさい!」

提督「雷、ただいまー」

雷「今年のジャンフェスはどうだったの?」

提督「楽しかったぞー!声優さんたちのステージもそうだが、来年の新シリーズ情報も出たからなー、いやーデュエリストにとってはたまらないイベントだ」

雷「それはよかったわ!」

提督「だが一番は今回の目的でもあるこの、、、」

雷「プレミアムパック19ね!」

提督「おう!さっそく開封してみるぞ!」

雷「待ってました!」

ーーーーーーーーーーーーー

雷「一通り開封も終わったわね!」

提督「今回のパックは漫画版で登場したカードで構成されている。まずは順番にGXから見ていくか」

雷「はーい!」

f:id:Eiennoduelist:20161218121740j:plain

提督「まずモンスターからだな、牛頭鬼」

提督「1ターンに1度のデッキからアンデット族を墓地に送る効果と、自身が墓地に送られたら墓地のアンデット族を除外して手札からアンデット族を特殊召喚できる」

雷「アンデット族専用カードね!」

提督「ほとんどのアンデットデッキは墓地にカードが増えた後真価を発揮するからな。今までモンスターを墓地に送るモンスターはマスマティシャンや終末の騎士などがいたが、これで種族を統一することも可能になった」

雷「ユニゾンビとかと一緒にすると、どんどん墓地に増えていくわね!」

提督「除外して特殊召喚もなかなか侮れない。相手ターンに破壊されても後続を展開できる」

雷「除外もするから、それを利用して『不知火』でも相性良いかもね!」

提督「そうだな、あとで不知火にも渡してやるか」

 

提督「次はV・HEROヴァイオン」

 f:id:Eiennoduelist:20161218121807j:plain

雷「V・HEROとしてデッキに入るモンスターとしてはこれが初ね!」

提督「効果としてはHERO全般のサポートだな」

提督「場に出たときにデッキからHEROを墓地に送る効果に、墓地からHEROを除外して融合を手札に加える効果だ」

雷「E・HEROにもD・HEROにも入れられるわね!」

提督「これ1枚で融合召喚の準備がほぼ整うのが強いな」

 

f:id:Eiennoduelist:20161218121841j:plain

提督「次は堕天使ユコバック」

提督「効果はいたってシンプル、場に出たときデッキから堕天使カードを墓地に送る。対象がモンスターに限られていないところが嬉しいな」

雷「下級の堕天使ね!」

提督「今までの堕天使は最上級モンスターがほとんどで手札事故になる可能性が高かったからな。通常召喚できるモンスターとして、さらには展開の下準備効果持ちとして『堕天使』デッキに入れればさらに安定性が増すだろう」

雷「恐ろしいわね!」

 

提督「次は魔法・罠カードを見ていこう。さっきの堕天使つながりで、、、堕天使降臨だ」

f:id:Eiennoduelist:20161218121913j:plain

雷「ライフを半分払って相手の場のモンスターと同レベル堕天使を墓地から2体まで蘇生できるのね!強いと思うわ!」

提督「守備表示での特殊召喚だが、相手ターンに使えば自分のターンで変更できるからな。さほど問題ではないだろう」

雷「でもライフ半分は厳しいわね・・・そう何度も使うのは・・・」

提督「・・・雷、上級堕天使の効果を忘れたか?」

雷「え?・・・あ」

提督「新しく登場した堕天使はライフ1000をコストに、墓地の「堕天使」魔法・罠カードの「効果」を使える」

提督「「発動」のコストは必要ないから、これで実質ライフコストは1000で済む」

雷「すごい!」

 

f:id:Eiennoduelist:20161218121944j:plain

提督「最後はHEROの遺産だな」

雷「3枚ドローは破格だと思うわ!」

提督「確かに」

提督「墓地に融合体が必要なため、使うには中盤以降になると思うがそれでも3枚ドローは美味しい。連続で融合召喚する軸のHEROデッキには欠かせないだろうな」

 

雷「GXからのカードは以上ね!」

雷「こうしてみると墓地に関係するカードが多い気がするわ」

提督は「そうだなー、それだけこの時代のデッキが墓地アドバンテージを重要視していたということだろう」

提督「でも過去のテーマ強化は古参としては嬉しいな」

雷「よかったわね司令官!」

提督「おう!だがまだまだ終わらないぞ!次は漫画版5Dsのカードだ!」

雷「ライディングデュエル・アクセラレーション!!」

 

 

つづく

 

ジャンプフェスタ2017

行ってきましたー!
久しぶりの更新です。まるです。

いろいろ新カードとか出てたんですがなかなかブログのほうに手が回りませんでした。書きたい物はいっぱいあるのに、、、

さて、今日は年に1度のジャンプフェスタ
この時期は恒例ですね。自分は冬のイベントと言ったらこれです。(クリスマス?なにそれおいしいの?)

目当てはやはり先行販売のプレミアムパック。今回で19番目です。始発で家出ないとめっちゃ並びます。過去にて学習しました。
内容は漫画版遊戯王GX、5Ds、ゼアル、ARC-Vからの新カードです。懐かしい半面、いまさら感もありますが何にせよ楽しみです。
f:id:Eiennoduelist:20161217210621j:plain

1人20パックまで買えるので、当然20買いました!ジャンフェスでは税込なので3,000円です。
開封結果は、、、
f:id:Eiennoduelist:20161217210647j:plain
f:id:Eiennoduelist:20161217210724j:plain
f:id:Eiennoduelist:20161217210809j:plain

基本は20パック買えば全種類はコンプリートできると思います。自分はバラクーダ、ヴァイオンが2枚止まりでしたが、運がよければ全種類3枚も可能だと思います。明日行く人は頑張ってね!それぞれの詳しい解説はまた次回。

今年のKONAMIブースはゲストも豪華でした。声優さんたちも勿論ですが、自分も好きなはじめしゃちょーさんも来たのが驚きました。例のごとく海馬しゃちょーになってました。デュエルリンクスではなかなかのエンタメぶりを魅せてくれました。お疲れ様です。
来年からスタートする遊戯王の最新作の主人公も判明しました。藤木遊作君。はい、なかなかの地味さですね。(全国のふじきゆうさく君すみません)というか今までが特殊過ぎた感じもします。設定も目立たない高校生と言うことで、なるほどなといった感じ。肝心のデュエルはVR世界でボードに乗ってやるらしい。はい、何言ってるかわかりません。多分ライディングデュエルのような感じになると予想してます。

この情報を観た瞬間楽しみにもなりつつ、ARCVももうすぐ終わってしまうんだなと少し残念でもあります。前作のキャラたちが出てきた今作は、シリーズ通して観てる自分にとって非常に盛り上がりましたし。20周年の節目の作品だったので、どう終わるかもワクワクしてます。

次回はカード紹介やろうと思います。久々に艦これキャラも出したいな、、、ではでは!

遊戯王SS 蟲惑魔との日常②

※短編です

 

蟲(植物)


男「・・・ん~」もぞ

男「・・・」

男「・・・あれ?」←誰も潜り込んでない

男(珍しいこともあるもんだな~)

男「冷えるなぁ・・・」ブルッ

男「うわ、雪降ってるじゃん」さむいわけだー

 

男「みんなー、雪降ってるぞー、ゆきー・・・」ドアガチャ


フレシア「」がくがくがくがく

アトラ「」ぶるぶるぶるぶる

カズーラ「」かたかたかたかた

トリオン「」かちかちかちかち

ティオ「」ふるふるふるふる

 

男「」


仲間

男「フレシア~、フレシア~」

フレシア「は~い、マスターおよびかしら♡」

男「実は新しい子が来てね、フレシアと気が合いそうだから面倒見てあげてくれないかな?」

フレシア「ええ、解りました,マスターのお願いとあらば♡」

男「頼んだよ」

フレシア(うふふ、これでマスターの好感度をさらにアップよ♡)

フレシア(気が合いそうって言ってたし、植物族の子かしら?女の子なら良いけれど・・・)ガチャ

フレシア「こんにちわ、フレシアよ。よろしk・・・」

キメラフレシア(♀)「キシャー」うねうね

<キャーー!!?

 

略称

 

アトラ・フレシア<ギャーギャー!!

カズーラ「ああ!もう!アンタたちいい加減にしなさい!」ウルサイワヨ!

アトラ・フレシア「「ズラは引っ込んでて!!」」

トリオン「あ」

カズーラ「」ぶちっ

カズーラ「だれがヅラだこらぁあ!!?ぶっ〇すぞクソアマ共ぉおおお!!!」

<キャー!!?x2

 

このあとめちゃめちゃ怒られた(物理)

次元箱!

みなさんは買えましたでしょうか。
DimensionBox

こんにちわ、まるです。
今日は今朝から走り回りました。
以前から激戦が予想されていた次元箱です。
案の定色んな店では売り切れ続出らしかったようですが、自分はハシゴのかいあって2箱ゲットできました。

今日は開封模様です。
f:id:Eiennoduelist:20161126181106j:plain
目が行くのは表紙の4体のドラゴンズ(何故かスターヴだけ仲間外れ)。イラストが通常と違うのでコレクションとしても価値ありです。個人的にはリベリオンがかっこよくて好きです。

やはり目玉の新規カードたち、
f:id:Eiennoduelist:20161126181346j:plain
遊矢sの新規。
調弦の魔術師がこの中では高価だと思います。
汎用的なペンデュラムモンスターですね。
捕食生成も最近組めるようになった捕食植物に入れられる魔法です。捕食カウンターを能動的に乗せられるので下級モンスターも活躍できるようになりますね。おまけの破壊身代わりも地味に強いです。
スピードリフトの登場でSRでさらに回転率が上がります。(使用者は先週一つとなっちゃいましたが、、、)
ストクロウズは玄人向けです。除外されている幻影騎士団を回収、墓地にて発動する壁役。中盤以降に活躍するカードですね。次のターンまで生き残れればエクシーズにつなげられます。

f:id:Eiennoduelist:20161126182549j:plain
お次は柚木sの新規たち。
LLとWWはまだカード群が少ないのでなんとも言えませんが、個々の能力は高いです。グラスベルは風シンクロが容易になりますからSRに組み込まれているのをよく見かけます。強いです。
リサイトスターリングは戦闘ダメージを相手にも与える効果。サーチもできますがレベル1の鳥獣なのでまだ範囲がせまいので今後のLL新規に期待です。
オスティナートで幻奏は融合手段が増えて万々歳です。独奏の第一楽章もこの箱に入ってるのでさっそく幻奏デッキ組みたいです。
月光彩雛も月光の融合体を出しやすくしますので是非入れたいです。何気に妨害能力もある。

f:id:Eiennoduelist:20161126183706j:plain
f:id:Eiennoduelist:20161126183730j:plain
ランサーズの新規。
沢渡さんまさかの2枚収録。(マジ強すぎっすよ!)
妖仙はこれでサーチがすぐに行えます。中盤であればペンデュラムもできるので強いです。
魔界劇団の新ヒロインちゃん。3回攻撃は強化も加わればワンキルも容易になると思います。
超重武者はこれでチュウサイをサーチしてくれば実質どの超重武者も出すことができます。魔法、罠が入れにくいこのテーマには嬉しい効果ですね。
RRの新規。抜けていたランク7がついに出ました。効果も申し分なしで連続攻撃が可能です。やられても後続のエクシーズが展開されるのでリカバリー能力も高いです。
そしてまさかの花札衛。同レベルの花札衛シンクロはいますが、今回の月花見はシンクロチューナーでもあるので状況に応じて使い分けられます。効果もドロー能力で他の花札衛と違い、捨てる必要がないのでアドがとれます。これはエンジョイできますね。
新たな契約書、理想はテレビのように融合、シンクロ、エクシーズを連続して効果を使いたいです。
これも玄人向けだと思います。
さて、この箱トップと言っても過言ではないでしょう、魔玩具補綴。おかしなことしか書いてません。
これ1枚で2枚のサーチ。しかもノーリスク。強すぎます。ほぼ間違いなく融合ができるようになるのでフュージョンエンフォーサーズにて強化されたデストーイでワンキル決めてやりたいですね。

f:id:Eiennoduelist:20161126185924j:plain
既存カードもなかなか豪華です。
いままで欲しいのに高くて手が届かなかった人はシングル買いでも十分かもしれません。

f:id:Eiennoduelist:20161126190316j:plain
そしてボックスとスリーブ、デッキケース。
やはりデッキは遊矢sを入れたいですね。これだけでも嬉しいです。

以上、非常に嬉しい内容です。頑張った甲斐がありました。3枚目のカードはシングルで買い集めました。結果的に少し高くついてしまいましたが、満足です。

お店によっては明日以降も在庫があるらしいので、欲しい人はがんばってください!
(やはりこう言うのは予約が一番ですね)

デュエルフェスティバル2016

行ってきましたデュエルフェスティバル!
久しぶりに思う存分デュエルできて、非常に満足でした。今日のために構築したデッキを3つ持っていきました。
ワイト、召喚獣、捕食植物です。
一番のお気に入りのワイトは思った以上の勝率を叩き出してくれました。ワンデュエル制だったおかげもあると思いますが、みなさん攻撃力5000以上のワイトがいきなり出てくると驚かれてました。印象的だったのは今年の世界大会でも優勝した青眼に勝てたことです。4000のギャラクシーアイズを倒して勝てたときは爽快でした!
あとやっぱり十二獣も多かったです。やっぱりネズミは強い(確信)。(でもなんとか1度は勝てました)
前半はずっとワイトデッキで、結果の勝率は7割ぐらいでした。(詳しい戦績はとってませんでした…申し訳ない)

召喚獣と捕食植物は新しいパックで出たので使いたくなって持っていきました。勝率は共に4割~5割ぐらいでしたが使ってて楽しかったです。

色んなデッキとも対戦できました。
堕天使、トゥーン、バージェストマ、ライトロード、インフェルノイド、ABC、シャドール、等々、
自分も使ってみたいと思いました(しみじみ)
やはり色んな人とデュエルすると良い経験になります。

さてデュエルの勝敗によって貰えるプロモーションパック。参加賞とあわせて29パックゲットできました!
f:id:Eiennoduelist:20161119223544j:plain
狙いは個人的に「たつのこ」!長らく持ってなかったので今回こそ手にいれたい!結果、、、



f:id:Eiennoduelist:20161119223604j:plain
無事にゲットーーーーーー!!!
他のカードも3枚以上はゲット出来たので大満足!
(ここでも輝いた自分の運命力)

次回は12月のジャンプフェスタかな、オベフォに挑戦したいと思います。(今回もいたんですが対戦当たりませんでした、無念)

ではでは!

f:id:Eiennoduelist:20161119223331j:plain
おつかれ俺のカードたち!

デッキ解説 「召喚獣」

みんな?融合してる?

こんにちわ、まるです。

今回は普通にデッキ解説したいと思います。

 

タイトルを見ていただければ一目瞭然ですが、フュージョンエンフォーサーズででた新カード「召喚獣」デッキです。

このデッキの面白いところは構築案が幅広いこと。可能性をいろいろ感じます。

 

ネットでは十二獣やスピードロイドと合わせたデッキがちらほら見られますが、今回は自分が考えた一風変わったデッキを紹介したいと思います。

名付けて「召喚呪印生物」

まずはデッキレシピから、

 

召喚師アレイスター x2

融合呪印生物ー光 x3

融合呪印生物ー闇 x3

融合呪印生物ー地 x3

沼地の魔神王 x3

終末の騎士 

マスマティシャン

召喚魔術 x3

融合 x2

簡易融合 x2

ハーピィの羽箒

テラ・フォーミング x3

超融合

法の聖典 x3

手札断札

サイクロン x2

暴走魔法陣 x3

岩投げエリア x2

法名 -「大いなる獣」

召喚獣メガラニカ x3

召喚獣コキュートス x2

召喚獣プルガトリオ

召喚獣カリギュラ

召喚獣ライディーン x2

召喚獣メルカバー x2

召喚獣エリュシオン 

 

召喚獣の目玉と言えばなんといってもアレイスター➔召喚魔術によるループでしょう。これにより素材さえあればほぼ毎ターン召喚獣を融合できます。方法は以下の通り:

1、アレイスター通常召喚(リバースでも可)➔効果発動、デッキから「召喚魔術」を手札に。

2、「召喚魔術」発動➔アレイスターと他属性のモンスターを除外、「召喚獣融合召喚(このとき必ずアレイスターは除外する。でないとループが途切れる)

3、墓地にて「召喚魔術」発動➔除外されているアレイスターを対象、召喚魔術をデッキに戻しアレイスター手札に

4、次のターン1~3を繰り返す。

 

アレイスターを手札に加えやすくするために「暴走魔法陣」もあります。こちらはフィールド魔法なのでテラ・フォーミングでサーチ可能です。

f:id:Eiennoduelist:20161116004733j:plain


さて、ここからがこのデッキの特徴なのですが、融合呪印生物が3種類すべて入っています。その理由としては、もしアレイスターがないという状況でも、これらはアレイスターとして融合代用素材として使えます(魔神王も同)。なぜなら召喚獣は素材に「召喚師アレイスター」を名指ししているからです。アレイスターがあったとしても、属性要員として使えるので無駄がありません。結果、光、闇、地、水の召喚獣は出しやすくなってます。

 f:id:Eiennoduelist:20161116004801j:plain


ここで着目したのは召喚魔術の除外する時の効果。この効果を使う場合、自分フィールド、墓地、または相手の墓地から除外できます。当然相手の墓地から除外した方がおすすめですが、都合よく素材があるとは限りません。ですので自分の墓地に素材を貯めたい。そこで気づいたのがフィールド魔法「暴走魔法陣」と呪印生物たちの種族、岩石族です。

「暴走魔法陣」発動時、アレイスターを手札に加えてその後融合召喚を補助する効果がありますが、召喚してしまった後は特に効果はありません。ですのでその後は別のカードに張り替えようと考えました。「岩投げエリア」です。このカードがあれば自分のモンスターを1ターンに1度だけ、デッキから岩石族を墓地に送ることで戦闘破壊から守ることができます。つまり、融合呪印生物を墓地に送れて次のターンにつなげられますので戦術と嚙み合ってます。

f:id:Eiennoduelist:20161116004846j:plain

この時、召喚しておく召喚獣でおすすめなのは「召喚獣カリギュラ」です。こいつは相手の効果や攻撃を制限するので「岩投げエリア」となかなか相性がいいです。(効果破壊の恐れがある相手には「召喚獣コキュートス」や「召喚獣メルカバー」もおすすめです)

f:id:Eiennoduelist:20161116005032j:plain

あとなるべく全部の召喚獣を出したいということで、「簡易融合」と「法の聖典」を入れてます。「召喚獣ライディーン」と「召喚獣プルガトリオ」はほとんどこれらで出すしかありません。(枚数は自分の所持枚数から反映してます。カリギュラはもう一枚ほど欲しいところです)エリュシオンは出せる場面は中盤以降になります。

 f:id:Eiennoduelist:20161116005154j:plain



他にコンボとしては以下のものも考えました:

1、「マスマティシャン」(「終末の騎士」)の効果➔アレイスターを墓地へ

2、「召喚魔術」発動➔「マスマティシャン」(「終末の騎士」)と墓地のアレイスターを除外して融合

これは手札に召喚魔術があるのに、アレイスターがないという状況で行えるコンボです。このとき上述の「岩投げエリア」があればなお良いです。

 

1、アレイスター効果➔「召喚魔術」サーチ

2、魔神王効果➔墓地に捨て「融合」サーチ

3、「召喚魔術」発動➔アレイスターと「魔神王」で除外融合

これはこのデッキだとよくあるパターンです。この状況だとコキュートスが出ます。コキュートスは防御性能が高いので先行などではこの戦法はおすすめです。

 

以上デッキ紹介でした!召喚獣はいろんな軸が作れそうなのでまた思いついたら上げていきます。みんなもオリジナルの召喚獣デッキを作ってみてください!

 

混然の融合召喚!

買ってきました、フュージョンエンフォーサーズ。
今回は4箱です。融合が入ると踏んで多めに予約しておいたんですが見事に裏切られました…
f:id:Eiennoduelist:20161113111642j:plain

今回の収録テーマは既存のファーニマル、捕食植物、召喚獣の3種です。

ファーニマルは前に組んだ事があるので何となく動かし方が解りますが、捕食植物や召喚獣はまだよくわかりません。KONAMIさんの動画は見ましたが、どちらともバンバン融合するテーマなことだけはわかります。(当たり前)

さて開封の結果なのですが、
f:id:Eiennoduelist:20161113112117j:plain

無事シクの3枚はゲットしましたー!
途中でクラーケンが2枚出たときはドキドキしましたが、最後箱でグリーディー来てくれました。

しかし、


本当の闘いはスーパー枠。
今回のテーマ必須のカードがスーパーレアに置かれていることから集めるのが非常に困難とされてます。(これほど激戦区なのはトライブフォース以来じゃないでしょうか)

当たりとされてるのが恐らくこちらになると思います
f:id:Eiennoduelist:20161113114918j:plain

特に召喚獣を組みたい場合、肝心のアレイスターがいないと始まりません。(融合体は名指しされてるので、代用は一応使えますが…)

次に捕食植物はプレデタープランターはどんな軸にするとしても欲しいと思います。展開の要なのでユーリ君が好きな人は頑張りましょう。

ファーニマルは正直それほどではありません。自分は以前から集めてたカードがあるのでそう思うだけかもしれませんが、クラーケン以外は特に無理する必要はないかと。
特にこの子、
f:id:Eiennoduelist:20161113114957j:plain

Orz




結果4箱で
ハーケンクラーケン 2
エリュシオン
グリーディーヴェノム

超融合 2
アレイスター 2
召喚魔術 2
カリギュラ
ライディーン
メルカバ
キメラフレシア 2
サンデウキンジー 2
プレデタープランター 2
シザータイガー
ファーニマルオクト4

残念ながら全種類コンプリートとはいきませんでしたー、しかし残りの1枚、ドロソフィルムヒドラはそう必須でも無いようなのでシングル買いしようと思います。

それぞれのデッキが作れたらここに上げようと思ってます。ただいま絶賛構築中…(召喚獣がむずかしい)

みなさんも買う予定なら結果見て参考にしてくださいね!